エステサロンで行う美容ケアに加えて家庭でも肌や体に気を付けることで普段の施術の効果をより高めることが出来ます。特に栄養の補給には気を付けておかなければせっかくのサロンでの施術が無駄になってしまいます。いくつか体や肌にいい栄養素を紹介します。 ビタミンCは美肌効果があり特に夏場はメラニン色素の生成を抑えることで日焼けなどの予防にもなります。当然日焼けをしないための努力は必要になってくるので、日焼け止めをおこなって紫外線から体を守りながら、内側から美肌ケアを行う事で夏場の厳しい環境でも肌をきれいに保つことが出来ます。発芽玄米は栄養素やうまみ成分が含まれている上に、食物繊維の量も多くふぃちんさんなどの栄養素やビタミンEなどは肌のメラニン色素の生成を抑えることが出来るのでお勧めです。普段の白ご飯を月が玄米に変えるだけで美白効果が期待できるのはとてもいいですね。緑黄色野菜はβカロチンなど豊富に含まれているので美肌効果があります。 高崎 脱毛 ... Read More